自律神経の乱れ
「なんとなくしんどい」等の不定愁訴は自律神経の乱れが原因であることが多い
  • 自律神経とは?
    手を動かす、足を動かすということは意識すればできますが、心臓を動かそうと思っても動かせませんし、血液を流そうと思っても流すことができません。「意識してもできないこと」はすべて自律神経が担当しています。
    自律神経は、正反対の働きをする「交感神経」と「副交感神経」の2つからなり、この2つが相互にうまく働くことで、身体の活動と休息のバランスを保っています。
  • どうして「自律神経」は乱れるの?
    自律神経の乱れは、ストレスの多い現代社会、人間関係、仕事のプレッシャー、転勤、不規則な食生活、運動不足、睡眠不足などストレスの多い生活で起こります。
  • 「自律神経」が乱れるとどうなるの?
    自律神経が乱れることが原因となって、さまざまな不調があらわれます。
    疲れがとれない、眠れない、イライラする、肩がこるといった症状から、ガンのような重病にいたるまで、自律神経の乱れが原因であると考えられる人が増えています。万病の元の多くは「自律神経の異常」だといいかえることができます。
自律神経調整の施術は中堂鍼灸整骨院にお任せください

「自律神経調整施術」とは?

背中と骨盤周りの筋肉の緊張に着目

硬くなった背中の筋肉と、硬くなった骨盤周りの筋肉を、弾力のあるしなやかな筋肉にすることで自律神経を調整します。

首周りの筋肉の緊張に着目

首周りの筋肉の緊張を解消することで、自律神経を調整します。

手首、足首の動きに着目

やわらかで締りのある手首、足首にすることで自律神経を調整します。

この3点に着目することで、自然治癒力が働きにくくなっている状態(交感神経と副交感神経のアンバランス)を正常に働くように導いていきます。
自律神経を整えることで、自ら治っていく身体にすることを施術の目的としています。

具体的には、鍼治療、吸玉治療、オイルマッサージで背中、骨盤周り、首周りの緊張を丹念にほぐしていき、最後に手足の経穴(ツボ)を選び手首、足首を柔軟にすることで、自律神経症状を改善していきます。

(対象症状)
自律神経失調症、パニック障害、不眠、めまい、ふらつき、頭痛、慢性疲労、肩こり、首こり、背中の痛み、内臓の不調、便秘、食欲不振、生理痛、動悸、だるさ、不安感、耳鳴りなど

鍼灸総合治療

症状メニュー

一人ひとりに合ったオーダーメイド施術

中堂鍼灸整骨院では、カウンセリングを通して不調の原因となる箇所を特定し、一人ひとりのお体の不調に合わせた施術を行っております。元気な体を取り戻すために共に改善してまいりましょう。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

受付時間 午前9時~12時 午後15時~19時
休診日  火曜、木曜午後、日曜午後、祝日
※土曜の午後は18時まで